高知龍馬マラソン2020

 地元のお祭り高知龍馬マラソン2020。

去年はサブ3.5を狙うも撃沈。リベンジを誓って臨みました。

レース前にペース表作成してました。

f:id:harupeiyou:20200217194420j:plain

PETAさんのペース計算いつも使わせて頂いてます。

序盤からマイペースで最後までにいくぜ大作戦。

まだ作戦なんて立てられるレベルに達してないです笑。どうせ後半垂れるのはわかってますので4’40/kmで行けるとこまで行ってみようと計画しました。

 

レース前日からスタートまで

レース前日のカーボローディング。大盛りカツ重を仕事休みだった嫁さんが用意してくれ、たくさん食べました。

けっこうどこでも寝られる体質なので、レース前日もしっかりと朝まで眠れました。

朝になり、布団からすぐに起きられず2~30分スマホをいじいじ。準備するまでに時間がかかるのは反省点です。ともゆうのも、週の始めから天気予報を何回見返しても雨予報。減るどころか増える降水量にヤキモキして、、、若干モチベーション下がるよな。こればかりはどうしようもないこと。気持ちを切り替え、何とか設定時間までに準備を済ませて車で集合場所の城西公園へ移動。

 

高知と言えども1万人規模の大会。もの凄いランナーの数!今年は雨なのでグラウンドはぐちゃぐちゃに。みんな何とか靴を汚さないようにそろりそろりと歩いてました笑。参加賞をもらって、スタートブロックのAブロックに8時位に到着。9時スタートなのでまあまあ順調に着きました。Aブロックの最前列から15列目位に並べました。

レース30分前にベスパプロ摂取。
雨で気持ちも体も辛くてキツい仕事が待ってそうな予感しかしなかったですが、スタートを待ちます。

 金さんの挨拶の中で雨は降ってるけれど気温的にはマラソンにちょうどいいと言ってくれたので、少し気持ちが落ち着きました。いよいよ9時にスタート!

 

スタート~5km

(4’38,4’29,4’41,4’35,4’44)

さすがはAブロック。スタート後からなかなかいい感じに進めます。

調子に乗らないようにお先にどうぞの精神でマイペースで進みます。

最初の5kmから4’40で巡航できました。

5km~10km

(4’45,4’47,4’40,4’40,4’39)

周りのペースに合わせて少し遅くなる区間もありましたが、自分のペースを安定して刻めました。合羽を着ているので徐々に暑さを感じはじめ、7つあるボタンを4つ開放。少し和らいだのでこのままいくことに。 4:40/kmでの巡航ならば無理がなく楽なペースだと感じられ、これなら後半まで問題無く走れるはずだと感じました。ここまでは順調です。

10km~15km

(4’38,4’53,4’31,4’37,4’43)

可能な限り沿道に一番近い場所を巡航して、ずっと笑顔で声援に応えながら進みました。高知の応援は途切れないし常に温かい。合羽を着て応援してくれる子供に元気をもらいながらのラン。

15km~20km

 (4’41,4’34,4’44,4’44,4’52)

給水地点では必ずスポドリを飲んで脱水症状回避に努めました。

足攣り防止に塩熱サプリを摂取。本当は5㎞ごとに摂るように多めに持参しましたが

20㎞以降は存在すら忘れてしまってました。 

 

20km~25km

(5’08,4’38,4’46,4’50,4’41)

ハーフの距離である中間地点。息はまだ全然上がっておらず良い感じ。

今は元気でも、あと5km・10km走れば体の状況は確実に変わってくるに違いない。なので、決して無理はしないと30kmまでは眠るように走ると思いながらの巡航。

22km過ぎでトップスピード摂取。20kmのペースダウンは浦戸大橋の激坂上り。

ハーフの通過は1時間39分53秒。
25kmの通過タイムは1時間58分31秒。

25km~30km

(4’42,4’51,4’49,4’48,5’01)

25kmを過ぎて少しずつキツくなってきました。

ペースもだんだん 4’40/kmを出せなくなり、キロ5が見えてきました。

 

30kmの通過は2時間22分43秒。

30km~35km

(4’47,4’51,4’53,4’48,4’58)

30kmを通過した時にさらにキツさを感じるようになっていました。31kmでマグオングレープフルーツ味摂取。濃い!甘い!ゴール後にジェルでお腹を壊すとはこの時微塵も思ってませんでした。これも今後の課題です。

35kmの通過タイム2時間42分52秒。

35km~40km

 (5:04,4:56,4:52,4:50,4:51)

メイタンゴールド摂取。いよいよキツさのピークがこようとしていました。何とか攣らないように巡航していましたが、右足に攣りの予兆が見え始めました。右足が攣りそうになる度に「今俺は絶好調なんだ」と呪文のように唱えます。すると少し気持ち楽になって腰の位置も下がってくるのを矯正しながら位置に注意して進めました。38kmの北へ向かう交差点手前で応援で来高のイツカさん発見!!すかさず読者アッピール笑。「わ〜ありがと~ファイト~」ありがたい反応頂きました!!

キロ5になってしまいそうなペースに落ちながらも攣らずにどうにかクリア。40kmに到達する頃には体力的にも相当ヘバってきました。

40kmの通過は3時間11分45秒。

40km~ゴール

 (5’05,5’17)

 

無情にも40㎞過ぎで3時間20分切りが難しいと分かり切れそうになる気持ちをなんとか奮い立たせるのに必死でした。残り2km、踏ん張れば地獄の苦しみを味わう。楽すれば、また向こう1年間後悔する。

今だよいま!後悔しないように今やるんだよ!


競技場手前の激坂は毎年恒例の初心者ランナーにとってはゾンビゾーン。坂の途中で家族の応援もあり、かっこつかないので一生懸命にのぼりました。 

ゴールタイムは3時間22分44秒(ネットタイム)。

初めての3時間25分切りを、これまでの自己記録を約13分更新して達成することが出来ました!

 f:id:harupeiyou:20200216202743j:plain

キリ番GETで特別賞頂きました!!

フィニッシュタイム:3時間22分44秒

ファイテンチタンカプセル効果について

正直ファイテンなんてメーカーどっかで聞いたことはあったけど詳しくは全然知らなかった。
ネックレスとかテープとかしてる人をマラソン大会で見たことはあったけど沢尻エ○カバリに「別に…」とスルーしてた。

全力さんのブログにファイテンテープが登場してたのを後から思い出した程度。

だが、スーツを新調する機会がありはるやまに行くと、ちょうどリニューアルオープンでチタンカプセル1回無料となっていたので試してみることに。

f:id:harupeiyou:20191209121824j:plain

効果なんてあまり期待して無かった。
しかし朝30kmジョグで多少ふくらはぎのはりを感じていたのだが、終わってからふくらはぎを触るとぷるぷる!相当柔らかくなってる!関節の可動域も広がった!そして今朝2~3日ランオフしたかのように足がものすごく軽い。正直カルチャーショック。高強度の練習後は是非通いたいと今は思ってる。週3で(笑)

f:id:harupeiyou:20191209121908j:plain
***

調べると高知市内にファイテンケアショップ
なる店舗があることが分かった。酸素カプセルは大会前は予約でいっぱいとのこと。意外にマラソンと密接につながっている!!

以上ファイテン効果あります!のリポでした。

おかやまマラソン2019

f:id:harupeiyou:20191111190854j:plain

悲しみに暮れた結果一週間経ってしまったが、備忘録的に

今回脚攣りの原因と考えられるもの。
レースまで
○スクワットで脚力強化を計ってなかった。
○ウォーターローディングをしてなかった。
○前日に完全休養としてしまい、軽いストレッチなどしてなかった。
レース中
○水分補給は少ししかしてなかった。
○暑かったにもかかわらず、水かけなどを行わなかった。
○後半バナナ補給せずカリウム不足。
○実力から言ってオーバーペースだった。
○フォーム改造が必要
地面を蹴るような走り方をせず、お尻とハムを使った走り方に矯正。終盤腰が落ちてしまった。疲れた時ほど腰を立てる事に意識を集中。
〇レース前に喉風邪をひいてしまった。ピーキングにも影響した。

最後に何より、最後まで走り切れる脚が無かった。(自分ではあるつもりだった。)

以上の反省点をふまえて3か月後の龍馬マラソンでは絶対に自己ベスト更新!

f:id:harupeiyou:20191117142955j:plain

今日、早速苦手な練習に手をつけた。早朝4時起き40km走

キロ6なのに最後右脚が沈しそうだった。

やっぱりノーペインノーゲインだ。

f:id:harupeiyou:20191117115605j:plain

帰って最近我が家に入荷したヴォクシーのシートを倒して車中泊のイメージをしてみた。
段差がすげー。
YouTubeとか見まくって勉強しよう!

10月振り返り

どうも、ほぼノンブロガーのたっくんです。当ブログ、ほぼ月イチ更新となっております。もうブログじゃねーなwヽ(#゚Д゚)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ

気付けば早、10月もあっという間に終わってしまった。そして今シーズンの初戦のおかやまマラソンが目前まで迫ってきた。


10月の結果

f:id:harupeiyou:20191031122928j:plain

青丸がスピード練習、赤丸がロング走。


なんと言っても第3週半ばから風邪をひいてしまった事。17日のポイント連で抵抗力が弱まった状態でのどの痛みを放置したのが悪かった。(そういや、走って治すとか馬鹿なことを嫁はんにヌカシてたな。)
んでそっから3日は微熱が続き、痰と鼻水地獄が永遠と…
今もまだのどは調子悪い。
レース3.5週前の大事な時期にランオフはきつい。体調管理に大いに反省すべき。



13日におひとり様ハーフを決行し非公認wながら自己ベスト1:34分と微妙に更新。
27日には本当は20日にしたかった30k走を実施。

色々ギリギリだけど何とか調整しておかやま本番に臨みたい٩(🔥⌑ 🔥)ง

9月振り返り

本日早朝から高知は大雨。

前日から天気図をみて結構激しめに降ることは天気予報を見てたので、ランオフを決めていた。

昨日ポイント練習しといてよかった。

しかし、高知だけこんなに降るとわ、、、

自宅周辺は大丈夫だけど、仕事場で避難勧告のアラームが一斉に鳴る。FAXの回線が壊れる。

f:id:harupeiyou:20191003220029j:plain

9月の振り返りをしたいと思う。


青印がスピード練習、赤印がロング、三角はロング走失敗。

330km超えで目標には届かなかったけど自分比ではすばらしい記録。先月から3割以上もアップしてる。
3連休が2回あったのも距離が伸びた理由かな。

距離にとらわれるなと言われるがやっぱりひとつの目安になる。質も量も上げていかないと。

平日のポイント連に加えて週末のセット連でスタミナの蓋をする作戦だったけど、まあまあできたんじゃないかなと。これに満足することなく日々努力向上あるのみ!


腹筋の方は飽きが来てしまってさぼり気味。
ここが反省点。もっと強い意志が必要だ。今はYOU TUBEの腹筋8種の4分動画を観ながらだけどそれだけ。腹筋ローラーも取り入れるとかもっと創意工夫が必要だ。

おひさ

9月も後半に差し掛かっている。

走れてない訳でもない。

なのになかなかブログを書くことができずにいた。

気になってはいたので重い腰を上げるかのようにUPしてみる。

つーか毎月こんな感じかw

呼吸をするかの様にUPされる方がいらっしゃるということをブログで拝見した。きっと習慣化されているのだろう。羨ましい限り。

9月に入って現在まで200km走っている。なかなかいいペース。週末のロング走セット連も順調。このまま平日のポイント連で力尽きることなく調整して週末に全力を尽くしたい。

***

月、火とランオフをして今朝外に出ると肌寒いくらい。10K430ペーランをしたけれど後半の苦しさが薄かったのも気温が関係してるのかな。


f:id:harupeiyou:20190919183200j:plain

心拍数は後半160台に落ちてる。
という事はもっとビルドアップすべきか。

f:id:harupeiyou:20190919184215j:plain

***

15日のMGCは移動中に観た。車のディーラーの店内で営業の話そっちのけでかぶりついてたw。

f:id:harupeiyou:20190915145822j:plain
(先日ポチりました。ピンクヴェイパーフライはポチりたくてもポチれない!高杉君)

大迫ーーーーっ!!!!
叫んでしまった。
(その時はさらに移動して美容室にてカット中w)

福岡は無いだろうが、東京マラソンエントリーするんだろうか?(´・¿?・`)キニナルキニナル

水曜ポイント連

水曜ポイント練習

気合いの決意宣言wをしてからの最初のスピ連をしてきた。
水曜日は平日1回のスピード練習日。今月からスピードを磨くよりも持久力を伸ばす方向にシフトして行きたい。
距離も稼げるしビルドアップを選択。
設定は4:50-4:40-4:30と甘めで
結果

f:id:harupeiyou:20190906174315j:plain

気合の割にダメダメな仕上りw朝一だし…眠いし…

BPMだけいっちょ前に上がってた。
ガーミンより疲労が蓄積してるので休憩するように指示あり。

素直に従い木曜、本日朝はランオフ。


週末はロング走がんばろ!(あんまり力入れると疲れるから程々にw)

12月1日春野陸上競技場開催のリレーマラソンがまるランニングクラブで募集があったので応募した。

f:id:harupeiyou:20190906174717j:plain

去年のシューズ円陣。自己最速を目指したい!

おかやまマラソンまで 74日
今月走行距離 49km
体重 70.9kg